環境・エネルギー応用を目指した機能性セラミックスの設計・開発

 私たちは、優れた機能性を示すセラミックスの開発研究を行っています。  
 近年、環境破壊・エネルギー枯渇が世界的な大問題となっており、これらを打開する切り札として革新的な機能性材料の創製が期待されています。  
 当研究室では、金属酸化物などの無機化合物について化学組成と結晶構造を用途に合わせて設計・開発し、環境・エネルギーへの応用展開をめざしています。


トピックス

  • 2022/04/01
    学部4年生・味戸瑛理さんのインタビューが神奈川大学キャンパスガイドブック2023に掲載されました。
  • 2022/04/01
    メンバーを更新しました。

  • 2022/03/22
    2021年度卒業研究 12名全員合格しました。
    2021年度大学院修士研究 1名合格しました。
    千葉裕介君が博士(工学)の学位を取得しました。
    卒業パーティは断念しましたが、学内で対面壮行会を開きました。

  • 2022/01/05
    博士2年生・松本知大君の学術論文がCatalysis Science and Technology誌に掲載されました。また、関連イラストが雑誌のバックカバーに選ばれました。
  • 2021/10/28
    研究業績を更新しました。

  • 2021/10/22
    博士2年生の松本知大君が日本セラミックス協会第33回秋季シンポジウム(当該学会で初のオンライン開催)において優秀発表賞を受賞しました。
    大学HPの記事はこちら

  • 2021/10/04
    博士3年生・千葉裕介君の学術論文がInorganic Chemistry誌に掲載されました。また、関連イラストが雑誌のカバーアートに選ばれました。
  • 2021/08/30
    新規酸素貯蔵材料に関する当研究室の成果が日刊工業新聞に掲載されました。
    大学HPでも紹介されました。
    研究業績を更新しました。

  • 2021/04/01
    メンバーを更新しました。

  • 2021/03/22
    2020年度卒業研究 8名全員合格しました。
    2020年度大学院修士研究 5名全員合格しました。
    コロナ禍のため卒業パーティができないため、Zoomで壮行会を開きました。

  • 2020/11/06
    本橋研の紹介記事が大学進学情報誌「F-Lab. エフラボ」で紹介されました。

  • 2020/09/09
    修士2年生の井関知宏君が日本セラミックス協会第33回秋季シンポジウム(当該学会で初のオンライン開催)において優秀発表賞を受賞しました。
    大学HPの記事はこちら

  • 〓過去のトピックスはこちらから〓

 

  • ○研究室紹介
    ・神大の研究室
    ・F-Lab. エフラボ
  •  
  • お問い合わせ
  • 神奈川大学工学部 物質生命化学科 本橋研究室
  • 〒221-8686
    神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
    23号館 808,809,810,811号室
  • TEL 045-481-5661(代表)
    内線 3876